プルット アオルティック・オクルージョン・カテーテル

● 製品について

破裂性もしくは血液が漏出している腹部大動脈瘤の血流遮断を、最大容量50ccのバルーンで確実に行えます。
このカテーテルは、解離やクロスクランプをかけるのが困難な場合、動脈瘤に到達するのに時間を要する場合、大動脈が石灰化しクランプをかけるのに適さない場合等に用います。

● 特長

●動脈瘤からの出血を迅速に制御
●屈曲可能なスタイレットにより挿入が容易
●大動脈の血流にも耐えうる脱落防止設計
●スタイレットとストップコックの付いた灌流用ルーメンは、灌流を行い、逆流を防ぎます。
画像をクリックすると拡大

● プレスリリース・ニュース

● 学術集会出展情報

ここから先をご覧いただくには「メディカルオンライン」会員登録 が必要です

メディカルオンラインは医療関係者向けの総合情報サイトです。
会員の方はログインいただくとすべての情報をご覧になれます。まだ登録がお済みでない方は会員登録をお願いいたします。(無料でご利用いただけるコースもございます。詳細はこちらをご覧ください)

会員の方はこちらへ ログイン画面にすすむ はじめての方はこちらへ 会員登録のご案内
Medical Online English Site

当サイトに掲載された情報は、掲載時期等により実際の製品の内容と異なる場合がございます。最新の製品詳細、価格等につきましては製造元、又は販売元へご確認ください。