日本シグマックス株式会社 体幹トレーニング装置 RECORE(リコア)

第四回 仙腸関節障害に対するRECOREを用いたトレーニングで腹部体幹筋力の増加とともにADLも改善 (1/2)

開設から13年の歴史を誇るJCHO仙台病院「仙腸関節・腰痛センター」。日本における仙腸関節障害診療の中心的存在であり、診断と治療の知識、技術の普及や学術振興において全国を牽引するポジションにある。そんな同センターの黒澤大輔先生が、運動療法の向上を確信したというRECOREの魅力とは?

掲載日:2022年11月16日
ここから先をご覧いただくには、会員登録が必要です

この記事は会員限定です。ログインまたはご登録いただくと記事の続きをお読みいただけます。